2017年7月17日月曜日

ここんとこの新規取り扱いのワインです。

まずは、南米の小国ウルグアイのワインです。

 

ウルグアイって??←ウィキです。

知らない国のワインは、とりあえず試飲しなきゃと
試飲してみて、驚きのインパクトだったので、即仕
入れました。大文字屋が一番得意とする価格帯で
あり、味わいであり。ちょっと粗野(そや)なワインで
す。あっ、いい意味でね^^

・・・・・・・・・・・・・・・

お次は、7月12日に京都であった試飲会で、
おお!!!っと
感じたワイン、サイトに登録完了しました。

 

   

セット提案もぼちぼち考えていこうと思います。

 ワイン通販.COM Selected by 大文字屋

2017年7月13日木曜日

ラフィエスタデルスール カベルネ

んでからる」がキホンです!!
商品画像をタップすると、
                店で試飲してる画像が見れますよ~
ザクっ味わい強い日差しで真っ黒になった
果皮を感じる 強めの苦味と渋み。
酸のニュアンスは、収斂したものでなく、
果実の甘さを含んだ柔らかなものです。
果皮の油脂に由来するスパイス感もナイス!
 詳しいテイスティングコメントはこちらから~    
  合わせたい料理は、甘辛系の味付けの料理を。   
  肉、魚、レバーとか、甘辛系の煮込みですね。 
  ↓クックパッドにリンクしています↓




ここでお知らせ!

当店の送料無料の条件は、
ワイン4本とお米関係5kg
ワイン単体で12
お会計金額が、2万円を超えた場合です。
「あと一本何か、無いかなぁ?」

そんな時は、下のボタンを押してください。

グラスのアイコンは、「赤白で大体の味わい」で
まとめています。ブドウのアイコンは、使われ
いる品種ごとでまとめています。
迷うのが買物の楽みなんて言いますが、欲しい
のが、さっと探せないと、それは、ストレス
ですもんね。

    
    
    
    
    
    
     
     

商品を選んで頂き、レジ精算を済ますせると、
システム上、お住まいの地域に応じて
とりあえず運賃が加算」されてしまいます。

この問題については、
当方より再度運賃を除いた金額を改めてメール
致します。お客様におかれましては、この内容
に沿って処理願います。

クレジットカード決済も同様に
合計金額から、運賃を除いた、商品代金だけを
売上げ処理致しますので、ご安心ください。



お米は、契約農家さんと直接取引です。
大文字屋も同じお米を食べております!


2016年度の記録が、仕上がりました。
一番最初まで、進んで頂くと、2012年
度から見て頂けます。2016年度は、御
盆明けからの好天に恵まれて、取れ高的に
も2015年度より若干多かったとの事で
す。新米を食べてみましたが、例年と変わ
らず、文句なしに美味しいですね。200
3年からのお付き合いの中で、一度も期待
を裏切ることなく、美味しいお米が獲れて
います。

やっぱり、松崎さんと、石橋さんが育てた
こしひかりは、やっぱり美味しいですわ。

サンプル対応は、ワインをご注文の際に、
「3合試食サンプル希望」と摘要欄にコメ
ント下されば、対応致します。

今年も、やっぱり、美味かった。
神吉こしひかり、お召し上がり
くださいませ~~

ラ・フィエスタスール タナ


ちょっと珍しい産地のタナです。
ウルグアイのワインです。
1000円+αで値付けしようかな。
しかしなんとも粗野(そや)な味わいです。
あっ、いい意味でね^ ^
香りは、カシスを少し煮詰めた感じ。
酸と甘さを感じます。
口に含めば、ゴリゴリの苦味と渋みを満喫。
いや〜粗野。

初日は火曜だったかな?右下の豚ロースと茄子の
炒め?煮込み?炒煮?的なのと合わせました。


で4日経過の本日土曜日は、ピザとパスタです。
グリーンカレーペーストを使ってるんですが、


 
全然グリーンでないorz…

香りの勢いもあって、カシス的なニュアンスに
スパイシーなニュアンスも加わり、イイカンジ。

タナって、栓を開けても、全然ヘタらないなぁ。
スパイス感と脂の旨味があるフードには、
合いますね。

明日は、同じワイナリーのカベルネを、
餃子と合わせます。粗野なのかなぁ。

さっさと登録しなきゃ。


2017年7月11日火曜日

ラ・フィエスタスールCS

日曜日は、とにかく餃子を焼くのです。
朝は、近所の小川珈琲で美味しいのをのんで、
スーパーで餃子アイテムを買いまして、
三人家族で餃子を包んで、焼いて、食べて、
ワインとファンタグレープを飲んで、
昼寝して。

冬が来ると、餃子がお鍋にバトンタッチされます。
それまで日曜日は、餃子とワインです。
来週も包んで、焼いて、食べて、飲んで。
そんな日曜日。

ラ・フィエスタ スールのカベルネソービニオンです。タナも粗野でしたが、こちらも粗野。強い日差しで真っ黒に色づいた果皮が見えるような、充実した苦味を感じます。歯がギシギシ言ったり舌の根っこを締め付けるミネラル感は、適度です。それより真っ黒な果皮のアントシアニンが、カカオの甘さを含んだ深い苦味で杯を重ねてしまう味わい。これ、ナイス^_^
 
 まずは、大人チームは、スーパードライ、娘ほぼ10歳は、INAOグラスでファンタグレープ。だんだん持ってる手つきもサマになってまいりました。
 
 
 右手の小学生向けの本のレシピをほぼ10歳娘がオクサマに伝え、ひき肉に調味料を入れてます。
 
 豚ミンチは、調味料を加え繊維が無くなるまでしっかり混ぜます。娘ほぼ10歳も戦力ですな^_^

2017年7月5日水曜日

2017年6月29日メルマガ


先週から、作業しておりました「モバイルフレンドリー化」が、な
んとか終わりました。今までですと、スマートフォンで当サイトを
見て下さった時は、横書きの文字列の端っこが、スマートフォン
のモニターの巾に適合していないために、ガタガタにずれて表
示されて、見づらかったんですが、アイフォン6のモニター巾に
合わせて商品説明ページをリフォームしました。

アイフォン6のモニターサイズで、文字列が、ズレる事無く見られ
るのであれば、一般的に出回ってるすべての機種で快適に見て
頂けるかと思います。

当サイトは、サイト内回遊性を維持したかったので、左側の商品
分類ボタンや、商品説明ページの中段にあるバナーボタンを活
かすことにしました。

  ←赤で約1600円で飲み応え系
 ←赤で約1600円で飲みやすい系 
 ←白で約1600円で飲み応え系 
←白で約1600円で飲みやすい系 

←カベルネが使われてるワイン  

 ←シャルドネが使われてるワイン   

←スパークリングワイン総合

「回遊性」とは、例えば、当店の場合、送料無料のハードルが
色々ありまして、あと一本何か無いかなぁ~となった時に、サ
ッと直感的に「もう一本」を探しやすくする利便性を指すと考え
ております。そんな時は、生産国より、大体の価格と味わいで
探されると考えましてザクッとまとめております。
数本商品をまとめてお買い上げなんてときには、「カベルネつ
ながりで飲み比べ」とか「代表的な品種を飲んでみよう」なんて、
品種つながりで、テーマづけなんてのも、アリだと思うんです。
色々選んで、最後にスパークリングでも買っておこうか・・・とい
うシチュエーションも、ワイン通販アルアルだと思うんで、泡モノ
をまとめてみました。
     
↑商品ページ中段にございます↑

今さらながらの気もしますが、当店の送料無料の条件をお知らせし
ます。

☆お買い上げ金額20、000円超
☆お買い上げ本数12本超

↑と。ここまでは、普通な感じですね。
産直米をガチに展開しております当店は「お米関係商品合算5kg」
にワイン4本で送料無料とさせて頂いております。本日の出荷も、
まさに、この条件を活用くださったオーダーでした。こちらは、のちほ
ど詳しく。

ここに加えて、一般的な通販サイトだと、梱包の1単位って12本で
あることが、ほとんどだと思います。当店の梱包は、6本入りの箱が
1ブロックとなっておりまして、これを任意で貼りあわせて出荷してお
ります。運送会社との取り決めで、6入りの箱を4つまで連結した状
態で、一個口とみなしています。つまり、御注文が13本でも、17本
でも、24本までなら一個口とさせて頂いております。
梱包については、とにかく柔軟に対応させて頂いておりますので、よ
ろしくお願いします。


注意・柔軟な対応をさせて頂いておりますが、ご注文下さって、当サイ
トから自動で発信される受注確認メールには、お住まいの地域に応じ
て自動で運賃が記載された状態になっております。出荷前に訂正させ
て頂いておりますので、ご安心くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・

←こちら、本日の出荷で
す。実際は、ここに5分づきのお米が5kg同梱されてのご注文でした。(真
ん中のパンは、半分カットになります)ワイン4本とお米5kgで送料無料で
す。ワイン通販サイトでは、あまり無いサービスかと。お米が無くなる頃に
、ワインも、ついでにご注文←イイカンジの通販生活じゃないでしょうか。

         

「飲んでから売る」がキホンです♪←などとトップページに書いております
が、試飲会で、実際に飲んで、美味しかったから仕入れているわけでし
て、すべての商品にそこそこの思い入れがございます。上の4本にも同
様に、そこそこの思い入れがございます。

左から「すごく美味しいホシブドウを、口いっぱいに頬張って噛んでいる」
気分にひたれます。

お次は、イタリア地ブドウ「スッスマニエロ種」を使ったワインです。このブ
ドウの名前を一度聞けば、気になって頭から離れなくなりません?大文
字屋は、離れなくなった一人です(笑)とことん煮詰めた味わいです。これ、
実際に飲んで頂くと「うわわ~ホントだ!」ってなりますよ(笑)
モノスゴイ凝縮感ですから。

そのお隣は、「リビド」って名前のスペインの赤です。リビドって、精神分析
用語の「リビドー」からきています。ようするに「興奮」って意味です。興奮っ
て名前のワインなんです。これも、まぁ、モノスゴイ味わいでしたね。あっ、
モノスゴイって、記憶に刻まれるってコトですよ~

最後は、カリフォルニアのカジュアルなワインです。マッタリ濃厚な、真っ赤
な果実感が、口いっぱいに広がります。「陽気なアメリカ」そんなイメージの
ワインです。ワインは、やっぱり薄いよりも濃い方がいいですよね~そんな
価値観で選びました。

楽しんで頂けるかと^^

パンは、半分カットになりますけどね~

ウマいよ~ホントだよ~^^)

・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは、フェイスブック上で交流が始まったお客様です。12本まとめてのご
注文でした。この時のご注文までの流れは、まず、お客様のフェイスブックへ
の投稿を見させて頂いて、大体の嗜好を学習させて頂いてから、当方より提
案させて頂きました。
商品説明を読んで頂いて、どんなワインかを充分理解いただいてからのお買
い上げが基本だと思うのですが、それだと、毎回同じようなセレクトになってし
まうと思うのです。
なので、たまには、新鮮なオドロキを!なんて思われたら、こちらのお客様の
様に大体の嗜好を学習させて頂いてからになりますが、とても自分じゃ選ばな
いってワインも提案させて頂けます。

     


     

この12本ですが、まず、普通の方ならピックアップしないであろうハワイのパイ
ナップルが原料の白ワイン「マウイブラン」や、シェリーメーカーが造るシェリー
樽発酵の「ラヒターナブランコ」が入ってます。その他のワインは、お客様の嗜
好を学習して、この辺りなら問題ないであろうラインを提案しました。安全牌の中
に、刺激的で驚きに満ちたワインを少数差し込まさせて頂きました。
SNS上で面識があれば、投稿されてる内容から、類推して提案させて頂きます
し、交流が無いお客様であれば、だいたいの好みをお知らせくだされれば、数
パターンを提案させて頂きます。安全牌とドキドキに満ちた刺激的なワインのミ
ックス。酒屋は、やっぱり説明提案業なんですよ。

 お問い合わせ←こちらからご要望をお伝えくださいませ。当サイトのヘ
ッダーぶにボタンが設置してありますんで、ご活用くださいませ。


今週は、こんなところで。最後までお読み下さり、誠に有難うございます!

・・・・・・・・・・・・・・・

掲載ワインよりどり6本から送料無料を承ります。

ご注文は、当サイトからお好みのワインを注文いただいて、レジを通過
していただきます。自動で送られてくる受注確認メールには、運賃が入
ってますが、出荷時に訂正致しますので、ご安心を。

6本にとらわれないで、例えば7本とかでも大丈夫ですし、18本まで
ら、同一梱包で処理できますんで、6~18本でご注文くださいませ。

(北海道500円、沖縄300円別途送料)

・・・・・・・・・・・・・・・

ワインをご注文下さると、翌日トーストが最高に美味しい こんなハードパンの半
分カットが同梱されます。
ウマいよ~ホントだよ~^^)